ZIPファイルをメールに添付できない?サイズに注意

ZIPファイルに限りませんが、添付物をEメールに添付できないときってありませんか?「パスワードを登録したZIPをメールに添付して納品したいができなかった」「これでは取引先と連絡を取れない」等で困っている方必見です。



ファイルのサイズをチェックしよう


筆者の個人的な経験ですが、例えばビジネスでよく利用するGmail(ジーメール)でエクセルやテキストファイル、PDFファイル、イメージファイル(img,png)を添付して送信しようとすると、極稀にエラーでリターンメールが返ってくることがあります。英語で書かれた大量のエラーのログによると、「何らかの理由によりメールを送信できなかった」という趣旨で送信失敗した理由が書かれているのが確認できました。


ですが、添付メールを送信できなかった原因は明白です。明らかに容量を超過したサイズのファイルをメールに無理やり添付して送信しようとしたからです。一つの目安として、合計サイズが「数MB(メガバイト)以上」を越えるような形でメールにZIPや画像データ、エクセルのファイルを添付するのは控えておいたほうがいいかもしれません。


エクセルファイル程度であれば数十~数百KB(キロバイト)程度だと思いますが、解像度の大きい画像データー(IMG、PNG)やデータ量の大きいエクセルファイルを何枚も束ねてメールに添付しようとするとファイルサイズがMB(メガバイト)クラスに跳ね上がることも有りえます。



一部のファイル形式はブロックされてメールに添付できない?


以下のサイトを参考にしましょう。例えば、「.exe」等のファイルはセキュリティ上の理由によりメールに添付することができません。余程のことが無い限り、EXEファイルをメールに添付する人はいないと思いますが、昔はPCウィルスをメールに添付して送信するというスパム行為が横行していた時代がありました。以下のサイトをみると現在ではこのようなことは使用上できないようですが・・・。



一部のファイル形式がブロックされる

zippassword.net.150528.2



このサイトの説明によると、上記でご説明した「EXE」形式のファイルだけではなく、上記に掲載された30種類以上の形式の圧縮ファイルについてもGmailメールには添付できないとしていますよね。


また、ZIP形式のファイルについても「パスワードで保護されたZIP形式のファイル」についてはメールで添付送信できないと記載しているのがわかります。ただ、これはあくまでもGmailの話ですので、他のyahooなどのフリーメールとか、その他のメールサービスについてはどのようになっているかわかりません。ここではあくまでもGmailの場合に限定して話をしている点に注意して下さい。


更に、注意書きで「Macの場合はメールにZIPを添付して送信するとファイルが壊れる可能性がある」とまで書いていますね。これはMac特有の仕様なのでしょうか?



どうしてもZIPファイル(パスワード付き)形式で相手方に送信したい。


事情によりどうしてもZIP形式で添付物を送付・配信する必要があるが、メールサービス等の事情によりエラーが発生する、添付メールが送信できない等の事情(パスワードを設定したZIPファイル等)がある場合は、以下のサービスを利用するのも一つの手です。



ファイアストレージ(firestorage)

ファイアストレージは「250MB(メガバイト)」までのファイルをサーバーにアップロードすることができるサービスです。ファイルのアップロードが終わると、アップロードしたファイル毎に「固有のURL」が表示されます。表示されたURLを相手方にメールで教えてあげるだけで、相手方がそのURLにアクセスすることでアップロードしたファイルをダウンロードすることが可能になります。


※ 画像引用、出典:firestorage

zippassword.net.150528.3



このサービスを利用すれば、ZIPファイルをメールに添付できなかった場合や、サイズ・容量の大きいファイルを送信できない場合でも250メガバイトまでなら相手方に送信することができます。(パスワードを設定したZIPファイルもOKです)



パスワードアナライザーの詳細へ