ATIストリームで解析

ATIストリームで高速化を実現


パスゲッターが対応しているのはCudaだけではありません。
ATIのGPUに搭載されているGPGPU「ATIストリーム」でも高速解析できます。

最新のグラフィックボードを比べてみると速度はCudaと同じくらいですね。
だから、どちらのグラフィックボードを積んでいるから早い遅いということはないみたいです。


ZIPを解除するなら高速に越したことはないですからね。
CudaとATIストリームの両方に対応してくれたのには本当に感謝したいです。
別の記事でも触れましたが、ベンチマークソフトとしても使えるので
自分のPCの性能を確かめるために使ってみるのも面白いと思います。


ちなみにパスゲッターのサポート担当の方に聞いてみたら、
2枚刺しすればさらに高速解析が可能になるそうです。
最新の高いものを買うよりはおてごろ価格のを2枚さしたほうがお得ということですね。

パスゲッターの詳細はこちら